カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
不明な点はお気軽にお問い合わせください。TEL:03-3360-1325(平日10〜18時)
このサイトは(有)邦楽ジャーナル が運営しています http://www.hogaku.com
月刊「邦楽ジャーナル」のご注文・定期購読のお申込はhttp://hj-mag.com/

箏を友として 評伝 宮城道雄〈人・音楽・時代〉[5539]

 宮城道雄のすべてをこの一冊で!

作曲家・演奏家・楽器開発者・教育者、そして随筆家として多岐にわたって才能を開花させた宮城道雄。その生涯と業績を、最新の研究成果のもとに明らかにした。誰にでも読みやすく書かれており、宮城道雄とその時代の精神を理解するのにうってつけの一冊。

箏を友として 評伝 宮城道雄〈人・音楽・時代〉[5539]

価格:

2,376円 (税込)

[ポイント還元 119ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

千葉優子〈著〉

箏の道へ─生い立ちと音楽的環境/韓国にて/新日本音楽の旗手/西洋音楽に魅せられて/心を描く《春の海》/自然を愛でる随筆家─著作と作曲法/声楽曲と尺八手付/童曲と愛娘よし子/教授法の近代化/演奏における変革/新楽器の開発/大編成の作品群/新舞踊と新歌舞伎─付随音楽/「新」による伝統の再生/マルチ作曲家の悲劇/作曲におけるジレンマ/謎の死/他(四六判352頁)